院長のつぶやき

院長のつぶやき

  • 更年期の指の痛み

     更年期や、産後の授乳期間、生理前に

     指の不調がある方がいます

     最近の研究ではこの症状には

     女性ホルモンの低下あるいは揺らぎが

     関係あることがわかってきています

     

    女性ホルモンと関節の関係

     女性ホルモンは関節や腱(すじのこと)に働き、

     関節や腱を保護する働きがあります

     女性ホルモンが少ない状態になると

     関節や腱が腫れてきます

     その状態が長く続くことで、

     腱鞘炎や指のしびれ

     指の変形につながっていくのです

     

     最初に指の痛みや、違和感が出るのは

     閉経頃が多いのですが

     この時期に病院を受診しても

     まだ、レントゲンなどでわかるほどの

     変化はないので

     「年のせい」とか「使い過ぎ」といった

     説明をされることが多いのです

     何も治療しないで10年くらい放っておくと

     レントゲンでもわかるくらいの関節の変形が出てきてしまいます

     

     ただし、更年期を迎えた方でも

     指に全く症状のない方や

     指の変形のない方も多くおられ

     当然、個人差はあります

     

    ホルモン療法で予防を

     もし更年期になって

     指の症状

     更年期に起こる手の痛み

     指の症状がある方は関節の変形を予防するために

     更年期のホルモン治療を検討しても良いかも知れませんね

     

     症状が軽い方であれば

     約3ヶ月治療することで

     痛みや腫れの症状が改善すると言われています

     (すでに変形のある場合は元には戻せません)

  • のどに何かつまったような

    つかえ感があるのに

    実際には何もない、、、

    こんな症状に心当たりのある人、

    必見です!

     

    飲みこもうとしても飲み込めない

    吐き出そうとしてもなくならない。

    なんとなく息苦しいけど

    息ができないわけでもなければ

    不快なだけで日常生活に支障はない。

    食事もできるし呼吸もできる。

    でもなんだかいつも

    のどにものが詰まっている感じがある

     

    実は、ストレスや疲れのせいで

    自律神経のバランスが崩れ、

    このような症状がでると考えられています。

     

    実は私も数年前からこの症状があり

    何度も、胃カメラをしてもらったり

    耳鼻科でのどを調べてもらったり

    CT検査を受けたりしていましたが

    何も異常はなくて

    周りからは気のせいだと言われていました

    こんな症状は自分だけかなと思っていましたが

    この症状、漢方薬で治せるんです

     

    クリニックでもこのような症状の方に

    漢方薬をお出ししていますが、

    皆さん、今まで全然良くならなかったのに

    すっかり良くなって不思議!

    とおっしゃいます

     

    私もストレスや疲れがたまると、

    症状が出てくるので、

    漢方薬を飲めばすぐ症状はなくなるのですが

    ストレスや疲れのバロメーターとして

    症状がでたら少し頑張りすぎないように

    ブレーキをかけるようにしています

     

    この症状、なかなか人に言えず

    悩んでる方が多いので

    もし周りにこんな症状の方がいたら

    受診を勧めてあげて下さいね

  • お盆も終わり、8月も終わりに近づきましたが

    夏バテしてはいませんでしょうか?

     

    どうしても毎日暑いと食欲が落ちてしまいますよね。

    当院で行っているプラセンタ注射も

    倦怠感や体力を回復させたい時にはよいのですが、

    今回は漢方薬のお話です。

     

    食欲がわかない、すぐおなかがふくれてしまう

    そんな症状には六君子湯がおすすめです

    もともと胃腸が弱い人にもお勧めなのですが、

    2-3年前に鹿児島大学などの研究で

    胃腸にいいだけでなく、

    マウスの延命効果、

    いわゆるアンチエイジング効果があると発表されて

    話題になった漢方薬でもあるのです

    やっぱり、健康や若さは内臓からなのですね

     

    もちろん当院でも

    食欲不振の方や胃腸が弱い方、夏バテのかたにも

    よく処方する漢方薬です

    試してみたくなりました???

  • 8月16日の日本テレビのお昼のニュースで

    風疹の流行が拡大していると報道されていました

     

    厚生労働省によると8月5日までの2週間の間に

    風疹の患者数は38人もいたそうです

    今年になってからの患者数は96人で、

    去年1年間の93人をすでに上回っています

    感染した人の多くが首都圏の30代から50代の男性でした

    お盆の間に人の移動が活発になるので

    関東地方に住んでいなくても注意が必要とのことです

    妊娠中の女性が風疹にかかると

    障害を持つ子どもが生まれることがあるため

    厚労省は、予防接種を受けていない人や

    妊娠を希望している女性は予防接種を受けるよう呼び掛けています

     

    風疹は症状がでる1週間前から周囲への感染力があります

    しかも、成人の多くは症状が軽いと、

    継続して出勤しているケースが多く

    感染拡大の一因として問題になっています

     

    当クリニックでも妊娠初期の風疹の免疫力検査で

    多くの方が「免疫力がない」と診断されています。

    すでに妊娠している方は妊娠中の風疹予防接種は受けられないため

    せめて、ご家族の方に受けにきてもらうようにしてください

  • 頭の痛みや、体の痛みがあったら

    体調が悪いな、病気だなとどんな方でもわかるのに

    なぜか月経に伴う痛みの場合、

    「我慢しなきゃ」と思うのは一体どうしてなんでしょう

     

    月経痛は決して当たり前のことでもなければ

    我慢すべきことでもなく

    からだの異常を知らせる大事なサインなのです

    痛みには子宮や卵巣の病気が隠れている場合もあります

     

    700人以上に行った、あるWebアンケートでは

    40%近くの方が痛みがあると答えています

    そのアンケートでは

    生理前に56%の方が

    イライラする・カラダの具合が悪くなると

    回答しています

     

    月経のサイクルを理解して事前準備できる方は

    ある程度、対処できるかもしれませんが

    それでも痛みが強くて鎮痛剤に頼らなくてはいけない

    やろうと思っていたことができない

    外出できないなど

    つらい症状がある場合には

    一度、産婦人科を受診してみてはいかがでしょうか

  • 今回は当院でもリピーターが非常に多い

    プラセンタ注射のお話です

     

    からだへの効果は?

    ・以前より疲れやすくなった

    ・ストレスに感じることが多くなった

    ・なんだか不調が続く

    ・寝つき、寝起きがわるい

    このような方にお勧めです

    プラセンタには代謝をよくしたり、

    免疫力をあげて病気や体の不調を回復させる、

    解毒作用、疲労回復効果などがあります

     

    私もプラセンタ注射を使っていますが

    今年の夏は暑くて

    クーラーのせいか、暑さのせいか

    からだがだるくて重い

    そんな時にプラセンタ注射が助けてくれています

    これからのお盆休みに楽しむためにも

    体力は大事です!!(当院は通常の診療をしています)

     

    美容への効果は?

    ・肌の衰えを感じる

    ・シミやくすみが気になる

    ・肌の張りやシワが気になる

    このような症状に効果があります

    プラセンタには皮膚のコラーゲン生成を促進し

     (お肌のはりアップやしわの改善に)

    老化を促進させる活性酸素を除去する働きがあり、

    アンチエイジング効果があります。

    日焼けによるお肌の疲れにもよいですよ

     

    他にもいろいろな効果があるプラセンタですが

    当院では注射によるプラセンタ投与のほかに

    サプリメントとしてのドリンク剤も取り扱っております

    続けていくことでより効果を実感していただけます

    それぞれの生活リズムや好みに合わせてお選びいただけます

    ご質問などありましたら、医師やスタッフにお尋ねください

  • 目の疲れ感じてませんか?

    クリニックではカルテ入力が全てパソコンですので

    目がものすごく疲れます

    私のように職場でパソコンを長時間使用する方や

    スマホの画面を長く見る方は

    どうしても目の疲れがでますよね

     

    アスタキサンチンの目への効果

    アスタキサンチンは

    サケやイクラやカニの殻などに含まれる

    オレンジ色の色素成分ですが

    強力な抗炎症効果と組織保護効果を持っています

    日本医師会が医師向けに発行している雑誌に

    書いてありましたが

    アスタキサンチンは

    目にも非常に効果があり

    長時間パソコンに触れる方の

    眼精疲労を楽にしてくれたり

    目の血行もよくなるということです

     

    当院ではしわや肌の張り、美白のために

    アスタキサンチンのサプリメントと

    美容液を取り扱っておりますが

    私も最近、サプリメントを頑張って飲んでいました

    たしかに夕方に目が痛くなることがなくなりました

    でも、だらだら飲んだり飲まなかったりしていたので

    効果が出るまでに3か月くらいかかってしまいました

  • 今回は産婦人科なのに嗅覚のお話です

     

    嗅覚も年をとります

    嗅覚(においを感じる力)の機能も

    年とともに低下していきます

    50歳以上から低下し始め

    60歳以上では違いが分かるほど低下するようです

    鼻というのは呼吸の最初の入り口になるため

    化学物質など外からの刺激を受けやすい部位に

    あるということも原因の一つだそうです

    また、閉経など女性ホルモンの低下も関係していると

    言われています

     

    こんなところにも漢方薬が・・・

    更年期障害の方によく処方される漢方薬として

    当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)というお薬があります

    この当帰芍薬散はわたしも

    最もよく処方する漢方薬の一つです

    その当帰芍薬散が

    神経の成長因子の分泌を増加させる作用があり

    嗅覚のアンチエイジング効果があるとして注目されています

    鼻に効くとは全く知らなかったので

    漢方薬って色々なところに効くんだなぁと

    改めて感心しました

    ただ喫煙や飲酒、鼻の病気などほかの要因で

    嗅覚障害が出ている場合には

    もちろんそちらの治療が必要です

  • 月経痛はひとそれぞれ

     生理(月経)の痛みは、本当に人それぞれで

     まったく痛みがない人もいれば

     痛み止めを使っても寝込んでしまって

     学校や仕事を休まなければいけないほど強い痛みの人もいます

     

     そのつらさは痛みを感じている本人しかわかりません

     

     同じ人でも、痛いときと痛くない時があったり

     大人になるにつれて痛みが軽くなったり

     逆に重くなったり

     

    月経痛の原因はいろいろです

     ストレスなどの精神的な要因、

     ホルモンの影響、

     子宮筋腫や子宮内膜症などの病気によるもの

     など様々な要因が考えられます

     

     一番大切なことは、月経痛は我慢せずに

     きちんと対処することが大事なのです

     

     今は昔と違って

     適切な痛み止め、ホルモン治療、漢方薬などを

     使用することで症状をやわらげることができます

     痛み止めを飲むと癖になるとか

     月経痛の痛みは我慢するもんだ

     なんて迷信ですよ

     当院でちゃんと治療した方は

     「もっと早く治療していればよかった」

     親御さんであれば

     「もっと早くに連れてきてあげればよかった」

     とおっしゃるかたが多いです

     

     月経痛は一人で我慢せず、遠慮なくご相談を

  • 06.212018

    4Dエコー

    4Dエコーを行っています

    妊婦健診で3Dエコーは見れますかと

    お問い合わせいただくことがあります

    当院で妊婦健診をされている方は

    すでにご存知かと思いますが

    当院では基本的に毎回おなかのエコーの際には

    4Dエコーを行っており

    お顔が見える場合には印刷してお渡ししています

     

    妊婦健診とは別に

    4Dエコー検査のためだけにいらっしゃる方も

    おられます

    もちろん毎回全ての赤ちゃんのお顔が

    みえるわけではないのですが

     

    4Dエコー検査はママも楽しみな検査ですが

    どの赤ちゃんもそれぞれ個性的でかわいらしく

    検査している私も楽しい検査なのです

    あくびをしたり、口をもぐもぐしていたり

    目をこする仕草をしていたり・・・

    その可愛さにママと一緒に癒されてます

     

    一緒に来られているパパたちも

    おなかにいるときからスマホで名カメラマンになっています

    私個人としてはカメラで撮るより

    動画で撮ったほうがママの声が入ったりして

    後で見たときに楽しいんじゃないかなと思うのですが・・・

     

    30週前までがおすすめです

    30週くらいになると赤ちゃんが大きくなり

    お顔が見えずらくなるので

    妊婦健診ではなく4Dエコーのみ希望という方は

    20週台までがおすすめですよ

     

    ↓こちらはまだ14週くらいの画像です

     しかもスマホで画面を撮影したので粗目です

  • こうちウィメンズクリニック

    富山県魚津市吉島1−809
    TEL 0765-32-3323

  • 受付時間
    9:00〜12:30
    15:00〜18:30

    ※休診日 木曜午後、土曜午後、日・祝日