院長のつぶやき

院長のつぶやき

  • 時々、クリニックの本棚に

    私のオススメの本を置かせていただいています。

     

    今月はゼロトレというダイエットの本を

    置かせていただいていましたが

    今度は、こちら!

    35歳からの美顔トレ

     

    トレーニングの本、第2弾!

    どんだけトレーニングが好きなんだ?!

    と思われますよね。

    でもついつい買ってしまいました

    待合室でもできるので、

    待ち時間の間にちょっと試してみて下さいね。

    面白いですよ

  • まだまだ先だと思っていましたが

    2020年が近づいてきていますね

    妊婦検診をしていると、

    ちょうど今くらいに妊娠した方の予定日が

    2020年の1月になるのです。

    ほんの少し前までは

    2019年の12月の予定日をお伝えしていたのに

    今週になって一気に

    2020年の1月生まれの赤ちゃんが増えました

    とはいえ、あくまでも予定日ですが。

     

    きっと、まだまだ先だと思っているうちに、

    オリンピックがやってくるんですね。

     

    当院では近隣のクリニックや病院と連携して

    妊婦健診も行なっていますし、

    他県への里帰りの方の妊婦健診も

    行なっております。

  • 皆さんの周りに

    ・痩せているけどウエストにくびれがない

    ・ふっくらしているけどスタイルがいい

    という方はいませんか?

     

    これには腹横筋という筋肉が

    大いに影響しています

    腹横筋は

    「天然のコルセット」

    とよばれる筋肉で

    ウエストのくびれやスタイルに関係する筋肉です

    おなか周りが気になる方は

    すぐに腹筋を鍛えようと

    一般的な腹筋運動をする方が多いですが

    これは腹直筋という筋肉を鍛える運動なのです

    (男性のシックスパックとよばれるところですね)

     

    女性の場合は、スタイルをよくするときは

    腹横筋を鍛える方が近道です

    姿勢もよくなり

    腰痛や肩こり対策にもなります

     

    腹横筋を上手に鍛えるには

    ちょっとしたコツがあります

    だんだん薄着になる季節です

    夏に向けてスタイルアップを目指したい方は

    骨盤ケア教室に来てみてくださいね!

    第1週から第3週まで通って

    おうちでも実践することで

    徐々に体の変化が出てきますよ

    今なら夏に間に合います!!

  • 去年こちらでお知らせした時も

    お知らせ後にいろいろな方から

    「実はのどのつまりが・・・」

    というお悩みを聞きました

     

    どのかたも耳鼻科では

    「のどは大丈夫だ」といわれました

    とか

    「食道に問題があるのかと思って

     胃カメラまでしましたが、

     異常はないといわれました」など。

    すでにほかの科で問題ないといわれているけど

    どうしてものどには違和感があるし

    問題ないから治療もできないし

    あきらめなければいけないのか・・・

    と思い悩んでいたとのこと。

     

    のどに詰まりがあると

    食事はできるし呼吸もできるけれど

    なんとなく息苦しいような感じが

    常に付きまとう・・・

    でも楽しいときにはあまり気にならない

    という。

    なんとも不思議な感覚

     

    この症状、

    自律神経の乱れで起こる症状なのですが

    漢方薬の「半夏厚朴湯」

    効くことが多いのです。

    飲んでしばらくすると

    徐々に症状が治まっていきますので

    収まったらいったんやめてもOK

    でもまた症状が出てきたら

    再開するという感じで飲みます

    お悩みの方は保険診療ですので

    一度受診してみてはいかがでしょうか

  • 先日もお話ししましたが

    こちらの学会に参加してきました

    新しい知識に触れ、

    学会で勉強してきたことを

    どんどん診療にも取り入れていきたいと思います

     

    今回とくに面白かったのは

    食事や健康状態を整えることで

    妊娠しやすい体に整えることや

    不妊治療を受ける方に必要な検査など。

    知っていると思っていたことでも

    改めて勉強することで

    知識が磨かれるような感じでした

     

    余談ですが

    学会に行くとお食事も楽しみの一つ

    今回はランチでベトナム料理を食べました

  • 産婦人科はなかなか受診しにくい

    クリニックの一つではないでしょうか?

    その気持ち、産婦人科医の私にもよくわかります

     

    まず、

    受診そのものをあまり人には知られたくない

    診察がこわい

    大体いくらかかるかわからない

    など人によってさまざまな理由があると思います

     

    若い方が受診した場合、

    受診を親にも知られたくないということがありますが

    当然、守秘義務というものがありますので

    ご本人の知らないうちに

    勝手にご家族に連絡することはありません

    それでも不安な場合は遠慮なく

    「親に言わないでください」と教えてください。

     

    また、内診などの診察が怖いという方は、

    おなかからの超音波検査でも

    診断が可能な場合も多いので、

    そのことをお伝えください

     

    ただし、問診表や医師からの質問に

    恥ずかしいから、気まずいからという理由で

    ウソは書かないでください

    正確な診察や診断ができなくなってしまいます

     

    お金に関しても、

    クリニックだから安い・高いということはありません

    保険診療の場合は全国同じ料金です

    「今日持っているお金でできる検査をしてください」と

    言っていただいてもいいのです。

     

    当院も産婦人科がみなさんの

    身近なクリニックになれるよう

    頑張っていきますね

  • 子宮脱という病気

     子宮脱という女性特有の病気があります

     閉経や加齢、お産の回数や便秘など

     いろいろなことが原因になるのですが

     子宮がしだいに下がってきて

     最終的には「ちつ」から子宮が出てくる状態を

     「子宮脱」といいます

     

    自覚症状は?

     「足の間から何か出てきている」

     「お風呂に入っていたらやわらかいものが触れた」

     「おしっこが出にくい」

     「下がっている感覚がある」

     人によってさまざまな感じ方や表現があります

     

     多くの女性が悩んでいるはずなのに

     恥ずかしさが邪魔して

     人に相談もできず悩んでいる方が

     非常に多い病気なのです

     

     命にかかわる病気ではないのですが、

     「生活の快適さ」にかかわる病気なのです

     体は元気なのに

     このせいで外出できなくなったり

     「恥ずかしい」という理由で

     受診もせずに悩まれています

     

      器具で治す治療を行うと、

      体が軽くなったとか、疲れなくなったと

      口々に言われます

      ということは、逆にいうと、

      この状態の方は、日々、知らないうちに

      体が疲れてきてしまうということなんでしょうね

     

    治療法は?

     病気の程度や体力・生活スタイルに合わせて

     治療法は選ぶことができます

     

     病気が軽ければ、

     木曜午後の「骨盤ケア教室」での運動療法が効果的ですし、

     病気が進行している場合は、

     手術で根本的に治すという方法もあります。

     手術を希望しない方には手術以外の治療法もあります

     

    心当たりがある方は、一人で悩まずにまずは受診を

  • ぽかぽか陽気が心地よい季節になりましたね。

     

    先日、たまたま骨盤ケア教室の時間に

    近くでデスクワークをしていたら

    教室のほうから

    「なるほどー!!」という

    楽しげな声が聞こえてきました。

    姿勢や呼吸の仕方など

    先生に直接指導してもらうことで

    いい発見があったようですね

     


     5月、6月クラスのご案内

    時間:毎週木曜日 13:30-14:45まで

     5月9日、6月6日 基礎クラス

     5月16 日、6月13日 初級クラス

     5月23日、6月20日 エクササイズクラス

     5月30日、6月27日 赤ちゃん連れクラス

     

    基礎クラス:

     自分の体の現状を感じていただき、

     基礎となるエクササイズを1つだけでも

     自宅でも続けていけるようにレッスンしていきます

     3週間続けると、体が内側から変わったことを

     実感できると思います

    初級クラス:

     日常生活の中でもう少し

     自分のケアに時間を取れる方にお勧めです

     簡単な運動やストレッチなども行います

     これから運動を始める時に

     体を傷めないで行うコツをお教えします

    エクササイズクラス:

     基礎・初級クラスを踏まえて

     ウエスト周りをスリムにしたい方や

     尿漏れはあるけど症状を悪化させない方法が

     知りたい方にお勧めのクラスです

    赤ちゃん連れクラス:

     赤ちゃんが泣いてもぐずっても

     おたがいさま。

     安心して連れてきてください

     

    場 所:こうちウィメンズクリニック

    参加費:1回2,000円(消費税込)

    持ち物:タオル、必要な方は飲み物。

      ・動きやすい服装でご参加下さい。

      ・更衣スペースがあります

      ・授乳スペースやおむつ替えのスペースはありません

    定 員:6名以内

     キャンセルの場合はクリニックまで

     事前にご連絡下さい。

     当日のキャンセルの場合のご返金はいたしかねます。

    対 象:どなたでも

     (ただし妊娠後期~産後2ヶ月までのかたはご遠慮ください)

    申し込み方法:事前にクリニックに来院の上、申し込み用紙をお受け取り下さい。

     お申し込みの際に参加費をお支払い下さい。

    *高血圧や喘息など心臓や呼吸器に疾患のある方、

     妊娠中の方は主治医の許可を取ったうえでご参加ください

     

    当院の骨盤ケアについて詳しく知りたい方は

    日本ガスケアプローチ協会ホームページ

     をご参照ください

  • 5

     

    6月

     

    受付時間

    9:00-12:30 15:00-18:30

    木・土曜 午前のみ

    毎週木曜13:30-骨盤ケア教室

    日曜・祝日 休み

     

    ご迷惑をおかけしますが

    5月1日-5月6日、6月17日

    は休院日とさせていただきます。

  • こうちウィメンズクリニック

    富山県魚津市吉島1丁目8-10
    TEL 0765-32-3323

  • 受付時間
    9:00〜12:30
    15:00〜18:30

    ※休診日 木曜午後、土曜午後、日・祝日