院長のつぶやき

院長のつぶやき

  • 当院に妊婦健診にかかっておられる方から

    出生前診断について聞きたいとご質問があります

    その時に申し訳ないのが、

    出生前診断には適した時期があるということを

    皆さんがご存じないということです。

    おそらく多くの方は生まれる前の検査と

    ざっくりお考えでしょうが

    出生前診断にはいろいろな種類があり

    それぞれの検査に適した週数があるのです

    いつがよいかといえば

    妊娠発覚時点ですでに情報収集し

    (希望の方には当院よりご説明します)

    予定日が決まったら早めに検査予定を組むのが

    ベストだと思います。

    「今度の検診の時についでに聞こう」

    と思って14週ごろの検診で質問する方も多くいらっしゃいますが

    できるだけ早くに申し出ていただくことで

    検査の選択肢が多くご提案できます。

    ちなみに検査不可能ではないですが

    18週の検診ではすでに遅いと思います。

     

    出生前診断とは

     赤ちゃんがおなかの中にいるうちに

     その赤ちゃんについての情報を知ることをいいます

     

    赤ちゃんの全ての病気がわかる?

     赤ちゃんの3-5%には生まれつき

     何らかの病気があります

     その約25%が染色体の異常によるものです

     現在、出生前診断とよばれているものの多くは

     この染色体に関して調べることや

     赤ちゃんの形の異常を調べることが中心となっています

     つまり異常の全てがわかるというわけではなく

     100%言い当てられるということもないのです

     

    出生前診断はみんな受けるべき?

     通常の妊婦健診は全員が受けるべきものですが

     出生前診断は全員が受けなければいけないものでは

     ありません

     当院では妊娠11週から12週ごろに超音波で

     赤ちゃんの首のうしろのむくみを計測し

     染色体の数の異常の可能性が高いのかどうか検査する

     NT測定という検査を受けることができます

     検査を希望される方は事前にお申し出ください

     もちろん全ての妊婦さんに行っているわけではなく

     希望者以外には計測は行いません。

  • 私が初めて「骨盤ケア」と出会ったのは

    5-6年くらい前でしょうか

    それまでは骨盤をケアして

    自分でメンテナンスするという考えすらありませんでした。

     

    とある事情から骨盤ケアの重要性を知り

    最初はリハビリの専門のかたに

    「妊婦さんへの指導よろしくね」と依頼していたのですが

    事情がかわり自分で学ばなければならなくなり

    わざわざパスポートを作ってパリまで研修に行くことに

     

    最初は半信半疑で

    「これをしたからってどれくらい変わるの?」程度しか

    期待していなかったのですが・・・。

    自分の体だけでなく

    これを指導した受講者のかたから次々と

    「尿漏れが治った」「便秘が解消した」

    など嬉しい反響が!

     

    さらに研修会などで勉強を進めていくと、

    骨盤が最も劇的によくなるのは

    分娩の直後から2か月くらいとのこと。

    もちろん、その時期を過ぎたら

    治らない、治せない、というのではなく

    その時期が一番改善できる

    ビッグチャンスだというだけなのでご安心を。

    いくつになってからでも(シニア世代でも

    ちゃんと体は変わります。

     

    日々の積み重ねで骨盤へのダメージは蓄積しますが

    日々のケアで取り返すこともできるのです。

     

    ただお勧めとしては

    妊娠中の早い時期から受講し始めて

    妊娠中に練習し、

    上手になったところで分娩、

    産後はおうちで赤ちゃんの授乳をしつつ

    骨盤ケアを行うというのがいいのではないでしょうか

  • アスタキサンチンって?

     美容雑誌をよく読まれる方、

     そして、

     このつぶやきをご覧になっている方は

     ご存知かと思います。

     体の老化は活性酸素によってもたらされるため

     「サビる」と表現することがありますが

     アスタキサンチンはこの活性酸素に対して

     抗酸化作用を発揮して

     サビを防ぐことで

     アンチエイジング効果があります

     

    どれくらいの効果があるの?

     その抗酸化作用は

     ビタミンCの約6000倍、

     コエンザイムQ10の約800倍

     と言われています

    サプリもおススメです

     アスタキサンチンは

     アンチエイジング効果やシミ、しわに効果が

     あるだけでなく

     飲むアスタキサンチンは眼精疲労や筋肉疲労、

     血管の老化で起こる動脈硬化予防にも

     効果があります

     アスタキサンチンが

     通常の化粧品よりも高濃度で含まれる

     美容液アスタリズムは

     クリニックでしか購入できません

     当院のカウンターで

     実際に手に取ってご覧になられたら

     その濃さを実感していただけると思います

     気になる方は受付カウンターへ

                                                 

     また、サプリも取り扱っています

     内服剤は受付カウンターにはおいてないのですが

     受付カウンターでいっていただければ

     すぐに購入できます

     ちなみに私はカルテがパソコン入力なので

      目が疲れないようサプリを飲んでます

     おススメですよ

  • 当院の骨盤ケアはフランス式の

    ガスケアプローチという方法を取り入れています

     詳しく知りたい方は

    日本ガスケアプローチ協会ホームページ

     をご参照ください

     


     1月、2月クラスのご案内

    時間:毎週木曜日 13:30-14:45まで

     1月10 日、2月7日 基礎クラス

     1月17 日、2月14日 初級クラス

     1月24日、2月21日 エクササイズクラス

     1月31日、2月28日 赤ちゃん連れクラス

     

    基礎クラス:

     自分の体の現状を感じていただき、

     基礎となるエクササイズを1つだけでも

     自宅でも続けていけるようにレッスンしていきます

     3週間続けると、体が内側から変わったことを

     実感できると思います

    初級クラス:

     日常生活の中でもう少し

     自分のケアに時間を取れる方にお勧めです

     簡単な運動やストレッチなども行います

     これから運動を始める時に

     体を傷めないで行うコツをお教えします

    エクササイズクラス:

     基礎・初級クラスを踏まえて

     ウエスト周りをスリムにしたい方や

     尿漏れはあるけど症状を悪化させない方法が

     知りたい方にお勧めのクラスです

    赤ちゃん連れクラス:

     赤ちゃんが泣いてもぐずっても

     おたがいさま。

     安心して連れてきてください

     

    場 所:こうちウィメンズクリニック

    参加費:1回2,000円(消費税込)

    持ち物:タオル、必要な方は飲み物。

      ・動きやすい服装でご参加下さい。

      ・更衣スペースがあります

      ・授乳スペースやおむつ替えのスペースはありません

    定 員:6名以内

     キャンセルの場合はクリニックまで

     事前にご連絡下さい。

     当日のキャンセルの場合のご返金はいたしかねます。

    対 象:どなたでも

     (ただし妊娠後期~産後2ヶ月までのかたはご遠慮ください)

    申し込み方法:事前にクリニックに来院の上、申し込み用紙をお受け取り下さい。

     お申し込みの際に参加費をお支払い下さい。

    *高血圧や喘息など心臓や呼吸器に疾患のある方、

     妊娠中の方は主治医の許可を取ったうえでご参加ください

  • 1月

    2月

     

    受付時間

    9:00-12:30 15:00-18:30

    木・土曜 午前のみ

    毎週木曜13:30-骨盤ケア教室

    日曜・祝日 休み

  • 先日、スタッフの皆さんと

    お食事に行ってきました

     

    こちらは前菜

    ビーツの色が綺麗なメレンゲ

    ゴマのモナカに鯖のリエット

    ゲンゲを使ったものや

    黒部のヤギのチーズなど

    富山県産のものが使われてました

     

    そして、岩瀬のカニ

    氷見のアオリイカ

    岩瀬の甘鯛

    ジビエは大山町の仔猪

    シメのデザートは朝日町のバタバタ茶

    最後まで富山のものにこだわったコースでした。

     

    美味しいものとおしゃべりで

    楽しい時間を過ごしました

    今年もこのメンバーで頑張ります!

  • あけましておめでとうございます

    年も開け、受験生の皆さんは

    いよいよ追い込みの時期ですね

    年末は毎日のように

    月経をずらしたいですという方が

    受診されていました

    おかげで、大学受験のセンター試験の

    日程を覚えてしまいました

     

    まだ、間に合います!

     月経中は痛みがあったり

      不快感があって試験に集中できない方も

      いると思いますが、

      県外に受験しに行く方の場合、

     生理用品の準備など大変ですし

      生理そのものが来て欲しくないという気持ち

      すごくわかります。

     生理や生理痛のせいで大事な試験に

      集中できなかったなんて

      理由は言えませんものね

     

     生理予定日の

     遅くとも5-7日前までに受診していただければ

     月経を移動することが可能です

     (あまりに直前だと月経を

     ずらせないことがあります)

     受診が早ければ早いほど

     確実に月経は移動できますので

     すでに予定がわかっている方は

     早めの受診がおすすめです

     

     あくまでもお薬での調節なので

     全ての人に処方できるわけではありませんが

     月経を移動したいと思ったら

     悩む前にまずはご相談を

  • こうちウィメンズクリニック

    富山県魚津市吉島1−809
    TEL 0765-32-3323

  • 受付時間
    9:00〜12:30
    15:00〜18:30

    ※休診日 木曜午後、土曜午後、日・祝日